唐辛子の知識
唐辛子に含まれる辛み絡み成分
カプサイシンは、唐辛子特有の辛みを出す栄養素です。カプサイシンには様々な健康効果があり、健康に欠かせない子要素です。
血行を促進して高血圧を防ぐ
カプサイシンの来日の効果としては、血行を促進するという健康効果があります。 キムチや辛いものを食べると汗が良く出るのはこのカプサイシンによる効果で胃腸の機能を高めて消化を促す効果もあります。また、胃の血行が良くなり機能性が高まることによりストレスによる胃潰瘍も少なくなります。ストレスを多く抱えている方はカプサイシンを摂ると良いでしょう。カプサイシンは、血行をよくする反面、血圧の上昇を防ぐ効果もありますので高血圧などの生活習慣病にも効果的です。
殺菌効果があり免疫力を他の高めたり風邪予防に
カプサイシンは、殺菌効果があり、免疫力を高めるのにも一役買っています。そのため、冬場に辛い料理を多く食べるのは、免疫力を高める効果があってとてもいいのと同時に、夏バテや夏風邪などのリスクがある夏場にも是非食べたい栄養素です。
ダイエットにも効果的
カプサイシンには新陳代謝を高めたり、脂肪の分解を促す効果がありますので、ダイエットにも効果的だと言われています。


copyright© YOKARO all rights reserved.